道を進む幌馬車で揺れる貴方達に、傷だらけの依頼人が恐る恐る言葉を放った。
ギムレット : (揺れている)
依頼人
宿でも説明しましたが、私の村は盗賊達に占拠されてしまいました。連中は数が多くとても残忍で、村を暴力と恐怖で支配しています。
ロザーリオ : ええ、軽くは伺っています。
ダミアン : (ギムレットによりかかりつつ)ご心中お察しいたします。さぞや恐ろしかったでしょう。
カルロ : (話に耳を傾けつつも、周囲を見ている)
依頼人
役人は夜逃げしてしまい、村の腕自慢も殺されてしまいした。
残されたのは女子供や老人……それと心の折れた者達だけです。
ギムレット : (ダミアンを支えている)
ダミアン : ふむ。孤立無援、と。
ロザーリオ : では文字通り、秩序無き地になってしまったんですね。
ギムレット : (依頼人には言葉を話すことを教えていないらしい)くぅん(と、ひとつ鳴いた)
依頼人
勢いの付いた盗賊達を止めることは誰にも出来ませんでした。
今や私の故郷は、連中の拠点になり果ててしまっているのです。
依頼人
連中の行いは酷いものばかりです、田畑を荒らし、逆らえば家を焼き、抵抗されば惨く殺される……
カルロ : ……ふうん…。
ダミアン : 中々規模が大きそうですね、件の盗賊団……。
依頼人
……今頃は、村を上げての収穫祭の筈だったんです。
笛や太鼓、歌に踊り……全て奴等が奪い去りました。
連中の嗤い声と、女のすすり泣く声を聴くのはもう沢山だ。
ダミアン : カルロさん、偵察ありがとう。何かあればすぐにお知らせください。
ロザーリオ : (依頼人には頷いてみせた)
カルロ : (ダミアンの言葉に、僅かな頷きと瞬きで返す)
ギムレット : (じっと依頼人を見つめ、声に耳を傾けていた)
依頼人
だから貴方達、冒険者に頼ることにしたんです。
連中の包囲を突破するために、仲間が何人も犠牲になりました。
依頼人
必ずお礼はします、皆さん……村を救ってください
どうか……どうか、お願いします……
(精神的に耐えかねたのか、顔を両手で覆い嗚咽を漏らした)
ロザーリオ : 泣かないでください。必ずやと、答えましょう。
ダミアン : ああ、どうか落ち着いて。(背中を叩いて)
ダミアン : 我々も出来得る限りを尽くします。必要であれば突破口を開いて増援を。
依頼人
……見苦しい所をお見せしました、私の知りうる情報を全てお渡しします。
ロザーリオ : ええ、お願いします。敵情を知らず飛び込むのは愚か者だけですから。
ギムレット : (のそりと足を動かし、依頼人に寄り添った。ダミアンからは離れた……)
カルロ : (隻眼が一瞥したが、基本的に依頼人のことは二人…と一匹に任せるということだろう。再び前方を向く。)
依頼人
何からお話すれば良いでしょうか?
ダミアン : まずは規模を。
ロザーリオ : ええ、それでお願いします。
ギムレット : (カルロ……は周囲の警戒をしている。ダミアンとロザーリオを見やって……)
ロザーリオが[盗賊の人数]を選択しました
依頼人
頭目を含めて8から9人程は居ると思います。
ただ村に降りてくる人数を数えただけですので、正確な人数は……
ギムレット : (依頼人との会話にまた耳を傾けた)
ロザーリオ : ならこちらの倍は居るな。
ダミアン : ええ。それも駐屯している数、と見て良いでしょうね。本拠地が別にある可能性がある……。
ダミアン : まあ、村から出ていかせるのが最終目標ですから。
カルロ : (聞こえてくるワードを頭の中でメモしている…)
ギムレット : ……。
依頼人
何からお話すれば良いでしょうか?
ロザーリオ : 全員をその場で倒す場面はないかもしれませんが、用心しておきますか。
ギムレット : ゔぉふ。
ロザーリオ : 他に気を付ける点は?
ロザーリオが[注意すべき点]を選択しました
依頼人
傭兵崩れが2,3人それと魔術を使う賊も居た筈です。
他には獰猛な犬を従えた賊なども居ました。
ロザーリオ : 犬か……
カルロ : (ギムレットを見た)
ギムレット : (ぴく、と耳を揺らして)
ダミアン : ふむ。厄介ですね。ギムのように躾けられていない犬は恐ろしく獰猛です。
ギムレット : (まあでもだいたいの犬よりは自分のほうがデカイし負けん、と思った)
カルロ : (頼りにしてるぜ、ギム!)
ギムレット : ふすんっ。
ロザーリオ : 向こうの意のままに動くのであればより困るな。
依頼人
頭目の男ですが……あれ程恐ろしいと感じたのは生まれて初めてでした。奴に睨まれるとまるで魂をワシ掴みにされたような……
(寒気を払うように体を抱きしめながら震える)
ダミアン : …………表現が、比喩にしては。
ダミアン : 覚えておきます。
ロザーリオ : わかりました。
ギムレット : (頷いた)
カルロ : やけに具体的だな。……そう。
ダミアン : 一応、そのテの魔術に心当たりが無いわけじゃない。
依頼人
何からお話すれば良いでしょうか?
ロザーリオ : ……ダミアンがそうまで言うのなら気を付けておきましょう。一層。
カルロ : ……。
ダミアン : むん。……それで、内部に保護を託せる者は?
ロザーリオが[村に頼れる者は?]を選択しました
依頼人
村には女子供や老人居ても心の折れた者しか残っていません。
仲間は皆、私を街へ届ける為犠牲に……残念ですが期待は出来ないでしょう。
ロザーリオ : そうですか。
ダミアン : 戦力の逐次投入ですっ!
ギムレット : ?
ダミアン : こう……こう……。(ギムレットにボディランゲージで……)
ダミアン : (よく躾けられた犬である。)
ギムレット : (ダミアンをじっと見つめる)
ギムレット : ?(わからなかった)
カルロ : ……おれたちが今向かってるってワケ。
ギムレット : !
ギムレット : ゔぉふ。
ダミアン : ……。
カルロ : ギムはえらいな。
ロザーリオ : そう、戦力を小出しにして、結果的に大敗、でしたっけ。大枠は
ギムレット : (意欲をしめすために、ふんすふんすと鼻を鳴らした。むんっ)
ダミアン : そういうことです。長期化しやすいため兵站なども枯渇しやすく、……と、それは良い。他には?
依頼人
何からお話すれば良いでしょうか?
ロザーリオ : もっと大規模な、軍などに依頼するのが状況打破には必要だったのでは?
ロザーリオが[軍に頼らないのか?]を選択しました
依頼人
盗賊共が100人くらいの略奪団だったら動いてくれたでしょうね。
軍が動き出すまで待ってたら、村は奴らに潰されてしまうでしょう。

ギムレット : くぅん(湿っぽく鳴いた)
ロザーリオ : ははあ、小さすぎるか。それなら冒険者に頼む方が安上がりというわけですね。
カルロ : んまあ見たのが8、9人じゃあな。
カルロ : 村自体の規模もさほど大きいわけじゃなさそうだし。
ギムレット : ……。
ギムレット([スタンプ:2])
ロザーリオ : もう聞きたい事は無いかな。
ダミアン : ええ、私も結構です。
ギムレット : ふすん
依頼人
何からお話すれば良いでしょうか?
カルロ : (再び前方を見遣った。聞くことはないようだ)
ロザーリオが[話を終える]を選択しました
何か聞き残したことは無いだろうか。
ロザーリオが[もう聞く事は無い]を選択しました
依頼人から情報を聞き終えたその時だった……
カルロ : ……!
馬車の外から獰猛な犬の鳴き声と共に、御者の悲鳴と馬の嘶きが響き渡り、馬車が停車する。
ギムレット : !
ロザーリオ : っと、犬か
ダミアン : カルロさん、どうです!
カルロ : おれが言うまでもなくやって来たぜ。
ギムレット : ヴゥ……
カルロ : 話にあった猛獣使いとやらの僕か。……行くぞ。
ダミアン : ええ!
ロザーリオ : はい
ギムレット : (身を低くして唸り、3人に合わせて馬車を降りる)
停止した馬車から降りると、一人の男が立ちふさがっており、男の足元には御者の男が2頭の犬に喉笛を噛み付かれ事切れていた。
山賊犬使い
ひひひ、この先には寂れた村しかねぇぞ冒険者さんよぉ。
コイツみてぇに喉笛食い千切られたくなけりゃ、回れ右して帰んな。
ギムレット : ヴルルル……
ダミアン : それはこちらの台詞です。
ロザーリオ : 参ったな。その村にこそ用があるのです
ギムレット : (2頭の犬へ睨みを効かせた)
カルロ : 寂れた村に行くとこなんだわ。退けよ。
依頼人
アイツだ、アイツが街に向かう俺達に犬を襲わせたんだ。
おいお前、俺の仲間をどうしたんだ!

山賊犬使い
んぁ?あぁこの間の生き残りかテメェ、そうだなぁ犬共の腹が満腹になった……とでも言っておこうか、ひひひひ
(顎に手をやりながら笑った)
ロザーリオ : ……
ダミアン : 退いてくれる気は無さそうですね。……下賤な。
カルロ : ……
依頼人
……冒険者の皆さん、これが奴らの行いです。
どうか報いを受けさせてやって下さい。
ギムレット : マズイノニ……
ダミアン : ギム、ちゃんと”ぺっ”してくださいね。
ロザーリオ : ……わかりましたよ。
ギムレット : (頷いた)
カルロ : ……承った。
ダミアン : 火の粉を払います。
山賊犬使い
話は終わったかァ?安心しろじっとしてりゃあ苦しむこたぁないさ。
ひひひひ……
山賊と犬達がニタニタと笑って襲い掛かってきた。
皆の者心して掛かれ、さもなくば生暖かい吐息と共に、鋭い歯が喰らい付き、惨たらしい最期を迎えることになるだろう。

生きたまま食われるというのは気分の良いモノではないぞ。

Round 1
ギムレット : ヴルル……ヴァウ、ヴァウ!
カルロ : ……斥候がコイツだけってことあるか?気をつけて。
ギムレット : ゔぉふ。ワカタ!
ダミアン : 承知いたしました。ともかく、左手は払います!
ロザーリオ : ならば右手を
ギムレット : ミギ!
ギムレット : アイツラ、オナカ、ヘッテル。ヒト、クウ、シカ、オソワル、シテナイ……
カルロ : ……可哀想に……奥行くぞ。
ダミアンの『プネウマの脆弱性解析術』は距離が合わず失敗した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[13,3]へ移動した。
カルロ : 明鏡止水ッ!
一瞬の静寂。
カルロは[準備]になった
Dog messengerは移動した。
Dog messengerは[7,5]へ移動した。
ギムレットは移動した。
ギムレットは[9,3]へ移動した。
貴方が足を踏み出そうとした時、山賊がニタリと笑った。
ロザーリオ : ギムレット!
カルロ : ギム!
ギムレット : ! ヴゥ、
殺気!
目標値:12 <= 3d + 敏捷補正 + アクロバット
達成値:13([6,1,4]+2)
判定に成功しました
ギムレット : (ヴォフ、と吠えた)
殺気を感じその場に留まると貴方の前に一本の矢が突き刺さる。
山賊弓兵
クソっ外したか、良い勘してるぜ。
ギムレット : ビックリ。
ダミアン : ……やはり……! 感謝を、カルロさん!
山賊犬使い
テメェ外してんじゃねぇよ!
そのクロスボウは玩具か?あぁ?
カルロ : ナイスギム。
山賊弓兵
ほざいてろ、直ぐに針ねずみみてぇにしてやる。
ギムレット : ♪
Bandit Dogは移動した。
Bandit Dogは[12,4]へ移動した。
ギムレット : ケンカ、シテル
Bandit Dogは移動した。
Bandit Dogは[12,6]へ移動した。
カルロ : 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[準備]でなくなった
カルロは[10,6]へ移動した。
Bandit Dog : 鋭い牙!
ダミアンに牙が食い込んだ! 達成値:12([2,1,5]+4)
ダミアンは回避しようとした。
ダミアンは回避に失敗した。 達成値:8([2,5,3]-2)
ダミアンは[裂傷]になった
Bandit Dog : 鋭い牙!
ダミアンに牙が食い込んだ! 達成値:18([3,5,6]+4)
ダミアンは回避しようとした。
ダミアンは回避に失敗した。 達成値:6([3,3,2]-2)
ダミアンは[裂傷]になった
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:17([6,2,3]+6)
Bandit Dogの防御はAPが足りず失敗した。
ロザーリオは[12,4]へ移動した。
Bandit Dogに15のダメージ ([1,5,1]+9)
Dog messenger : 鞭打ち!
Dog messengerが鞭を振り上げた! 達成値:15([2,5,5]+3)
ダミアンは防御した。
ダメージを7軽減! ([]+9)
ダミアンに0のダメージ ([6,3]+6)
ダミアンは[裂傷]になった
ギムレットは攻撃した。([5,5,5]) クリティカル!
Bandit Dogに19のダメージ ([6]+13)
Bandit Dogは[重傷]になった
Bandit Dogは[気絶]になった
ダミアンの『プネウマの脆弱性解析術』はAPが足りず失敗した。
カルロ : ―、 明鏡止水ッ!
一瞬の静寂。
カルロは[準備]になった
カルロ : 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[準備]でなくなった
カルロは[7,5]へ移動した。
カルロ : 驟雨ッ!
一閃。 達成値:9([2,2,5])
Dog messengerの回避はAPが足りず失敗した。
Dog messengerに37のダメージ ([5,5,6]+23)
Dog messengerは[重傷]になった
Dog messengerは[気絶]になった
ダミアンに7のダメージ  
Round 2
ロザーリオ : マズいな。やけに遠くまで届く鞭だ。ダミアン、ご無事で?
ダミアン : ちっ……、無事です!
カルロ : もうちょい耐えててくれよ。
カルロ : 幸い殺傷力は高くねェ。
ギムレット : オレ、モット、セ、タカイ、ダタラ……
ダミアン : ギム……。
Bandit Dog : 鋭い牙!
ダミアンに牙が食い込んだ! 達成値:18([5,6,3]+4)
ダミアンは[裂傷]になった
カルロは移動した。
カルロは[12,10]へ移動した。
Bandit bowmanは攻撃した。 達成値:15([2,6,1]+6)
ロザーリオに0のダメージ ([3,6]+1)
Bandit bowmanは攻撃した。 達成値:15([3,5,1]+6)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:21([1,6,4]+10)
ギムレットは攻撃した。 達成値:12([2,3,1]+6)
Bandit Dogは防御した。
ダメージを1軽減! ([]+1)
Bandit Dogに16のダメージ ([5]+13)
ギムレット : ロザーリオ、ガンジョウ。
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Bandit Dogの生気を奪い取る! 達成値:18([5,6,3]+4)
Bandit Dogは防御した。
ダメージを1軽減! ([]+1)
Bandit Dogに21のダメージ ([6,6,1]+10)
ダミアンは21回復した。  
Bandit Dogは[重傷]になった
Bandit Dogは[気絶]になった
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[11,3]へ移動した。
ロザーリオ : (矢を乱雑に払いのけ、走る)
カルロは移動した。
カルロは[12,10]へ移動した。
カルロ : (矢を潜り抜け、駆ける)
カルロは移動した。
カルロは[12,10]へ移動した。
カルロは[12,10]へ移動した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[9,3]へ移動した。
ギムレットは移動した。
ギムレットは[11,3]へ移動した。
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
ダミアンに8のダメージ  
Round 3
ギムレット : モリ……モヤサナイ、キヲツケル
ダミアン : (出血に出血が重なり血まみれになった)
ギムレット : ダミアン……
カルロは攻撃した。 達成値:13([2,5,6])
Bandit bowmanに35のダメージ ([1,6,6]+23)
Bandit bowmanは[重傷]になった
Bandit bowmanは[気絶]になった
ダミアンは移動した。
ダミアンは[12,7]へ移動した。
ロザーリオ : 血を失いすぎないように。貴方の術では必要な物でしょう
ギムレット([スタンプ:6])
Round 3
ギムレット : (火の爆ぜる音)
焔が迸る。 達成値:16([2,6,2]+6)
Bandit bowmanは防御した。
ダメージを1軽減! ([]+1)
Bandit bowmanに12のダメージ ([1,5,6,3]-1)
Bandit bowmanは攻撃した。 達成値:13([5,1,1]+6)
ロザーリオに0のダメージ ([5,4]+1)
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[12,0]へ移動した。
ギムレットの(火の爆ぜる音)はAPが足りず失敗した。
Bandit bowmanの攻撃はAPが足りず失敗した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[12,0]へ移動した。
Round 4
ギムレット : アイツ、アキラメ、ワルイ
Bandit bowmanは攻撃した。 達成値:15([2,2,5]+6)
ロザーリオに0のダメージ ([3,3]+1)
カルロは移動した。
カルロは[9,9]へ移動した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[12,0]へ移動した。
ダミアンは移動した。
ダミアンは[12,0]へ移動した。
ギムレット : (火の爆ぜる音)
焔が迸る。 達成値:11([2,2,1]+6)
Bandit bowmanに13のダメージ ([3,4,4,4]-1)
Bandit bowmanは[重傷]になった
Bandit bowmanは[気絶]になった
カルロは移動した。
カルロは[8,7]へ移動した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[12,0]へ移動した。
ダミアンの『プネウマの脆弱性解析術』は距離が合わず失敗した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオはWillを使用した!
ロザーリオは[12,0]へ移動した。
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:21([5,6,4]+6)
ロザーリオはWillを使用した!
ロザーリオは[12,0]へ移動した。
Bandit bowmanに21のダメージ ([3,5,5]+9)
Bandit bowmanは[昏睡]になった
ダミアンに6のダメージ  
獣の牙、空気と皮膚を裂く鞭、頬を掠める矢……
全てを防ぎ躱しあるいは痛みに耐え忍んだ貴方達は見事山賊達を打倒した。厳しい戦い否、手慣れたモノだったかもしれなが勝利は勝利だ……
ギムレット : (ぺっした)
ダミアン : ……ふぅ。(止血する)
ダミアン : 偉いですよ、ギム。
ロザーリオ : 矢は然程脅威でも無かったな……お疲れ様です。
ギムレット : ゔぉふ。
カルロ : ……よし。…ひいふうみい…三人か。
先を急ごう……悪魔の巣窟が君たちを待っている……
依頼人が操る馬車に乗り暫くして、村の入り口が見えてきた。
遠くからでも村の沈み淀んだ空気が此方に漂ってくるのが感じられる。
ギムレット : マダ、イル。
ダミアン : 酷い有様ですね。
ロザーリオ : なら見た分通りなら、それなりにという所だな。
ギムレット : ゔぉふ。
カルロ : 魔力の流れを見るまでもなく、ってとこだな…。
依頼人
前よりも酷くなってる……皆さんあの村が私の故郷であり
悪魔共に食い荒らされている餌場です。
ロザーリオ : 悪魔の餌場ですか……
ギムレット : (依頼人がいることを忘れて喋っていたが、もういいか……と開き直った)
ダミアン : 人は人以外にはなれませんよ。ただ、酷い所業というのは認めます。
カルロ : ……。
馬車が村に近づくにつれ、先ほどの淀んだ空気は重みを増して来た。
田畑は荒れ果て、焼けた建物の焦げ臭い匂いが風に運ばれ、不快な気分にさせる。
木々の隙間から吊り下がる空の絞首縄は、救いか諦めか……
馬車が村の入り口に到達して先ず目にしたのは大きな大木だった。
ロザーリオ : ふむ、これは?
ギムレット : ……。
ダミアン : 相当消耗しているようです。どれ、調べてみましょう。
ギムレット : ゔぉふ。
カルロ : (饐えた臭いに眉を顰める)……縄…。
ギムレット : (すん、すん、と鼻を鳴らした)
大木は村の中心である広場に立っており、枯れてしまったのだろうか葉は一枚も無いが、代わりに鴉の群れが君達を不気味な眼差しで見つめている。
ギムレット : ヴゥ
ロザーリオ : 立ち枯れた木か……
残った家々の窓やドアの隙間から、村人達の怯えや憎悪を含んだ視線が向けられる。
どうやら歓迎されていない様だ……
ギムレット : (鴉を見上げて、睨みを効かせた)
ダミアン : むう……厭な視線です。
ロザーリオ : 歓迎されないのは久しいかな。
カルロ : 異物なんだろうよ。
依頼人
皆もう大丈夫だ、街の冒険者たちを雇って来たぞ。
彼らが居れば盗賊共なんて怖くない、此処に来るまでにもう3人奴らの仲間を倒したんだ!
ギムレット : (犬が家屋に目をやれば、さっと逸らされる)
依頼人の呼びかけに対して村人達は、家の影から冷たいまなざしで返した。
そしてしばらくの沈黙の後、一人の村人が玄関から姿を現し大木を指さした。
ロザーリオ : なんです……
依頼人
ご神木がどうかしたのか…………え?そんなまさか、嘘だろ……
依頼人が青ざめた顔で、広場の中央に立つ大木に駆け出した。
ロザーリオ : 待ってください、ああ
カルロ : あ……
崩れ落ち唖然とした顔の依頼人と君達が目にしたものは
ご神木の太い枝から吊られた1組の年老いた男女の遺体。
足元の立て札にはナイフが突き刺さり、こう記されている。
反逆者への警告……
何人もこの反逆者に触れることを許さず……  
ギムレット : ……(じ、と1組の遺体を見上げている)
ダミアン : ……見せしめですね。成程、上手いやり方を。
ロザーリオ : 最低限の礼儀も為ってない葬り方だな……
ギムレット : ハタケ、ツルス、トリノ、シタイ。オナジ。……
カルロ : うぇ…どこも似たようなやり方をするもんだ…(口元を手の甲で覆った)
ギムレット : ヒト、ヒトト、オモウ、シテナイ、イウ、コト。
いつの間にか、君たちの周囲に数人の村人が集まってきた。
ボロボロで痩せており、濁った眼で君たちを見つめ囲んでいる。
村人たちの手には錆び付いた包丁や農具が握られている。
ダミアン : カルロさん、大丈夫ですか。ロサ……時々、彼の様子を見てやっていてください。まだ子供です。
ダミアン : ──と……まずはそれどころじゃなさそうだな。(ばつの悪そうな顔でフードを被って。)
カルロ : ……大丈夫。それより。(周囲を示す)
ロザーリオ : ……わかりました(剣を抜いて見せた)
村人
今更何をしに帰って来たんだ……
村人
おい……あの死体を降ろそうなんて思っちゃ無いだろうな。
これ以上奴等を刺激してみろ、次は皆殺しにされちまう!
ギムレット : ゔぉふ。オレ、カルロ、マモル、スル(のしのしとカルロの横についた)
依頼人
父さん……母さん……なんでこんな事に……
村人
大人しくしとけば良かったんだ、そうすれば暫くは……
村人
……………………
カルロ : …ありがとね。
ギムレット : ゔぉふ。
ダミアン : ……依頼人さん。その。
ロザーリオ : (村人の話を聞きつつも、剣を一定の高さから下ろすことはなく)ダミアン、どうしますか。
ギムレット : (取り囲む村人たちを見据えた。今すぐにどうこうはなさそうだが……)
カルロ : (村人の声を聞く。音もなく、手に刀を携えて)
ギムレット : (指示があるまで、あるいは仲間に危機が及ぶまで、犬は牙を剥かない)
ダミアン : うぅ……。私ですか。と、とりあえず……。
ダミアン : 遺体を下ろしましょう。依頼人はあくまであの息子さんです。
ダミアン : 彼が話を聞けない状態になっては困る。
ギムレット : ゔぉふ。オロス……オネガイ。
カルロ : …手伝おう。
ギムレット : オレ、ミテル。
ロザーリオ : ……ではやりましょうか。野晒しにされるのは堪った物ではない。
二人の遺体は風に揺れ輝きを失った瞳で貴方達を見つめている。
遺体を降ろして供養するべきだろうか、むせび泣く依頼人と取り囲む村人達を前に選択が迫られる、選択は君たち次第だ……
ダミアンが[遺体を降ろす]を選択しました
貴方達は二人を吊るした縄を解き地面に遺体を降ろした。
ダミアン : ええ。あ、ありがとうございます、お二人とも……。
依頼人
ありがとう、ありがとう冒険者さん……
父さん母さん、どうか安らかに……
ギムレット : (周囲をじっと見張り)
ロザーリオ : いえ。ただそれを道具にされるのが我慢ならないというだけです。お気になさらず。
ダミアン : …………。(感慨が読み取れない。ぎゅ、とフードを握って。)
カルロ : 遺体を晒しものにされるのは気に食わないだけ。
村人
あぁお主らなんてことをしでかしてくれたんじゃぁ!
反逆者の死体を降ろすなと言われておったのに……
村人
これを奴らが知ったら……もうお終いだぁ。
ギムレット : ヴル……
ロザーリオ : どちらにせよだ。気にすることはありません(依頼人へと語り掛けて)
ダミアン : …………が、頑張りましょうよぉ! ここは小さなコミュニティです。ですからその分、現状を打破するのも楽な筈なんです!
ギムレット : ダミアン……
カルロ : よっぽど奴らに怯えているらしい。
依頼人
アンタ達そこまで堕ちたのかよ、奴らの言いなりになってどうなるって言うんだ……結局は奪われて殺されるだけじゃないか!
村人
……仕方ないじゃないか!お前らこそ勝手な正義感を振り回して村を捨てた挙句、今度は冒険者を連れて来ただと!
お前らが街に向った後、連中が何をしたと思ってるんだ!
ロザーリオ : もう疲れていらっしゃる。届く言葉も無いようで。
ダミアン : うぅ……。
カルロ : そのようで。
村人
お前らのせいで、俺達はお前の両親をっ『おい!止せ!』
ロザーリオ : …………
カルロ : ああ……
ダミアン : お、愚かです……っ。
ギムレット : ヒト、イロイロ、イル。
依頼人
おい、今なんて言いかけたんだよ……まさかお前たちがコレを?
ギムレット : ホントウニ、イロイロ、イル……。
何かを言いかけた村人を別の村人が妨害するも、依頼人の視線に耐えきれなかったのか、諦めたように話した。
村人
お前たちが街に向った後すぐ、連中がやってきてこう言ったんだ。
「村の反逆者を殺せば、皆殺しにはしないでやる」って、誰が抜け出したかは直ぐに分かったから……
依頼人
それでこんなことをしたのかよ、自分たちの保身の為に……
ロザーリオ : 浅慮ですね
ダミアン : ほ、本当にうまくやるものだ。……かなりの手練れが頭領をしていると見て良いかと。
カルロ : 先まで考えてる余裕なかったんだろうな。
ダミアン : 居心地が悪いです……。
カルロ : ……盗賊がここまでやるか。
ギムレット : ワルイコト、イッパイ。マワリ、ミエナイ、ナル。
ロザーリオ : その日を拾うのがやっと、か……
ギムレット : オナカ、スル、ネル、シナイ、シテモ、マワリ、ミエナイ、ナル。……
ギムレット : コノ、ヒト、タチハ……
ダミアン : ギム……。
村人
そうでもしなけりゃ全員殺されてたんだ!俺達だってやりたくてやったわけじゃねぇ、仕方なかったんだ!
ギムレット : タクサン、ナイナッタ。
互いに言い争う村人達、残った村人が凶器を片手ににじり寄ってきたその時……
ダミアン : 同情の余地はある、と思います、が。それにしたって──
ギムレット : (耳を揺らして)
ロザーリオ : どうしようもないな。ひとまずは寝ていて貰いますか?
カルロ : ……。
ダミアン : 待って。まだ出方を。
若い女の悲鳴が広場に響き渡る……
ロザーリオ : っと、
ギムレット : !
カルロ : !
ダミアン : わっ。ええと場所は……。
依頼人
今の悲鳴は私の妹の声だ、おい私の妹をどうした、言え!
ギムレット : アチ(声の方角を見やって)
村人
へっサラなら酒場で連中の玩具にされてるよ、幸か不幸か
純潔に手は出されちゃいないが時間の問題だろうな……
カルロ : (声の聞こえてきた、酒場の方角に視線だけやり)
ダミアン : こ、ここまでやる連中です。純潔に手を出されるのが、きっと一番マシ。
ロザーリオ : 急ぎましょう。
ダミアン : (こくこく、と頷いて。)
カルロ : 不潔… ……(頷く)
ギムレット : ムラ、ヒトタチ、ホットク、スル? ワカッタ。
依頼人
皆さん、私に着いてきてください酒場まで案内します!
ダミアン : うん、ギムレット。こっちへ。
傭兵崩れ
だぁ!クソちょろちょろ動くんじゃねぇ当たんねぇだろうが!
山賊
ガハハハハハハ、良いぞ女ァ!そのまま避け続けろぉ
ギムレット : トウゾク。
酒場の中では盗賊の仲間と思われる者たちが、柱に拘束された女性を的にしてナイフを投げつけている。
所謂、人間ダーツと言ったところか……
ギムレット : ……(首を傾げて)
カルロ : 悪趣味だなァ……
ロザーリオ : 悪趣味な……
ダミアン : あ、危ないです……っ!
ギムレット : ヨク、ワカラナイ、アソビ、シテル……
ロザーリオ : 当たっても死にはしません。
ギムレット : アソブ、ヘタ、ダカラ、ワルイコト、スル?
ダミアン : わ、分からないです……。どうしてこんなことを……?
ロザーリオ : 面白いから。でしょう。多分。
ギムレット : ゔぉふ……。デモ、ワルイ!
ダミアン : 本当に、趣味が……ええ、悪いです。
ギムレット : コノ、ヒト、タチ、ガブ、シテ、イイヤツ。
依頼人
サラ、無事か!お前ら俺の妹に何をしてるんだ!
依頼人の妹
兄さんっ来ちゃダメ、私は良いから!
カルロ : 良くはないだろ…
ギムレット : モット、ヨクナイ、オキル。
山賊
あぁん?この女は反逆者だ、どう扱おうと俺達の勝手だろう?
傭兵崩れ
良いじゃねぇか、投げナイフで遊ぶのも飽きてきた所だ。
次は女で愉しもうじゃねぇか、勿論そいつ等を片付けてからな。
ダミアン : 意味が通っていません!
ギムレット : ?(犬には意味が難しい)
ロザーリオ : ただ倒せば良いだけです、ギムレット。
ギムレット : ワカタ!
カルロ : ああ……楽しそうじゃないか、混ぜてくれよ。(些か機嫌が悪そうに低い声で唸る)
山賊
ハッ賭けに負けそうだからって誤魔化す気か?
まぁ村人共も最近は反抗しなくなってつまらなかったとこだ。
ギムレット : ワルイ、ヒト、コロス。
呪術師
待ちなされ……私に考えがある……
(怪し気な男が、依頼人の妹に近寄り縄を解いた)
ダミアン : 次は私達は……抵抗をやめません!
山賊
ハァ?!何やってやがるテメェ!
遂に酒で頭をやられちまったのか!
呪術師
くくく、『ゾンビ』を造る秘術は2種類存在するというのはご存知かな?(依頼人の妹の髪を掴んで、貴方達に問いかけた)
ダミアン : っ……!
ダミアン : ネクロマンサー……!
ロザーリオ : ……
カルロ : ……同業者か?
ギムレット : シッテル?
ダミアン : (言いたくない、という顔。)
ギムレット : ヤダノ、カオ、シテル。
呪術師
1つは諸君らも良く知るアンデッド……所謂『動く屍』というもの。
そして2つめは『人形』、この二つは大きく違いそして近くもあるのだよ、くくく……
カルロ : ……どういう意味だ。
呪術師
前者は死体を操る術、後者は『生者を意のままに操る術』という事だ、死体を操るのも生者を操るのも大した変わりはない……
ギムレット : ネクロマンサー、ミンナ、オシャベリ、スキ……?
ロザーリオ : この場で聞きたくはなかった講釈だな
ダミアン : それは死霊術における『支配』の分野のみでしょう!
ギムレット : カブトムシモ、ソウダッタ……
呪術師
我が秘術の神髄、とくとご覧あれ……
(何かの粉を取り出し、依頼人の妹に吹きかけ呪文を唱える)
カルロ : 度し難い……
依頼人の妹
ゴホッケホッ……何こr………………
(粉を浴びせられ、数回咳込むと彼女は倒れ込んだ)
ギムレット : ムズカシ
呪術師
さぁお立ちなさい、そして征くのだ……愛しの兄の元へと
ギムレット : デモ、ダイタイ、ワカタ。
ロザーリオ : マズいかな
倒れ込んだ彼女が、音もなく立ち上がり虚ろな視線を貴方達に向けて……
ダミアン : ……支配術!
髪を振り回し、幽鬼のような顔で悲鳴を上げた。
その悲鳴は、文字通り身を引き裂くような感覚を与えた。
ダミアン : 彼女は生きています。術者を攻撃してください、どうか彼女は傷つけぬよう!
カルロ : っ……!
カルロ : わかった!
ギムレット : ヴ。……ワルイ、ヒト、タオス、スル!
ロザーリオ : ッ、わかりましたダミアン!
呪術師
くくく、さぁ始めようではありませんか、感動の再会です……
依頼人
サラ!サラ!おい、正気に戻ってくれお願いだ、サラ!
あぁ【サラまで失ったら俺は、俺は……】
(そう言うと目をつぶり頭を抱えてうずくまってしまった)
ギムレット : シタラ、ヨクナル? ワカタ1
Round 1
ギムレット : セマイ
ダミアン : 酒場。……やっかいな地形です……!
ギムレット : チラカル、シテル
カルロ : …来いよ。
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:12([1,3,2]+6)
Banditは回避しようとした。
Banditは回避した。 達成値:12([2,4,1,2]+3)
ロザーリオは[7,3]へ移動した。
ギムレット : ワルイ、ヒト。カタヅケ、デキナイ。
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Banditの生気を奪い取る! 達成値:16([3,6,3]+4)
Banditは防御した。
ダメージを0軽減!  
Banditに20のダメージ ([4,3,3]+10)
ダミアンは20回復した。  
Banditは[重傷]になった
カルロ : 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[6,6]へ移動した。
Marauderは移動した。
Marauderは[6,6]へ移動した。
Marauderは移動した。
Marauderは[6,6]へ移動した。
Banditのスローイングナイフは距離が合わず失敗した。
ギムレット : (火の爆ぜる音)
焔が迸る。 達成値:17([6,2,3]+6)
Banditの回避はAPが足りず失敗した。
Banditに14のダメージ ([1,6,6,2]-1)
Banditは[気絶]になった
Voodooは移動した。
Voodooは[2,4]へ移動した。
Bansheeは移動した。
Bansheeは[9,4]へ移動した。
カルロ : 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[2,4]へ移動した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[2,4]へ移動した。
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Banditの生気を奪い取る! 達成値:12([1,4,3]+4)
Banditに20のダメージ ([3,6,1]+10)
ダミアンは20回復した。  
ギムレットは移動した。
ギムレットは[7,4]へ移動した。
Round 2
ギムレット : ヴゥゥ……
ギムレット : ヴァウ、ヴァウ……カルロ、バカリ、イジメル!
カルロ : チャージッ!
カルロは力をためた!
カルロは[チャージ]になった
Marauderは攻撃した。 達成値:18([6,5,1]+6)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:22([6,1,5]+10)
Bansheeは移動した。
Bansheeは[3,7]へ移動した。
ギムレット : (獣の息遣い)
カルロ : ふん。当たらねェよ。
ギムレットの魔力が増幅する!
ロザーリオ : レイスラスト
構え、連撃 達成値:14([6,1,1]+6)
Marauder : アイアンクラッド!
Marauderは防具を使って衝撃を減らす!
ダメージを5軽減! ([3]+3)
ロザーリオは[4,4]へ移動した。
Marauderに7のダメージ ([2,4]+9)
Marauderは移動した。
Marauderは[5,3]へ移動した。
Voodoo : ファイアーボール!
カルロに火の玉が向かう! 達成値:13([3,4,3]+3)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:17([3,2,2]+10)
ダミアン : とんずら!
ダミアンは全力で駆け出した!
ダミアンは[4,3]へ移動した。
カルロ : 驟雨ッ!
一閃。 達成値:13([4,4,5])
Marauderは回避しようとした。
Marauderは回避した。 達成値:17([6,4,3]+4)
ギムレット : (火の爆ぜる音)
焔が迸る。 達成値:13([2,2,3]+6)
Marauderは抵抗しようとした。
Voodooは防御した。
Marauderは抵抗した。 達成値:19([3,5,6]+5)
ダメージを2軽減! ([]+3)
Marauderに9のダメージ ([3,3,5,6]-1)
Voodooに10のダメージ ([3,3,5,5]-1)
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:18([6,4,2]+6)
Marauderは回避しようとした。
Marauderは回避に失敗した。 達成値:10([1,4,1]+4)
消費SPを-2修整した。  
消費APを-2修整した。  
ロザーリオは[4,3]へ移動した。
Marauderに20のダメージ ([5,4,5]+9)
Marauderは[重傷]になった
Marauderの移動はAPが足りず失敗した。
カルロの明鏡止水はAPが足りず失敗した。
ロザーリオのチェインスラストは距離が合わず失敗した。
Voodooの防御はAPが足りず失敗した。
消費SPを-2修整した。  
消費APを-2修整した。  
カルロの移動はAPが足りず失敗した。
カルロは[チャージ]でなくなった
Round 3
ロザーリオ : チッ、堅いな。
ギムレット : ヤ。
ギムレット : ヴウ
ギムレット : ココ、ヤダ……
ギムレット : クサイ。
ギムレット : コノ、ヒト、タチ……
ギムレット : トオカ、クライ
ギムレット : オフロ、シテナイ。タブン。
カルロ : ……言ってやるな…
ギムレット : ヤダ……
ロザーリオ : ……こっちを狙ってはくれなかったな。悪いねダミアン。構えて。
ロザーリオ : カウンター
機先の構え
ロザーリオは[見切り]になった
カルロ : 落花流水ッ!
青い蝶が舞う。
Marauderは3のAPを失った  
Marauderは攻撃した。 達成値:17([2,6,3]+6)
ダミアン : 行けます。その間に!
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:20([5,1,4]+10)
Voodoo : ファイアーボール!
カルロに火の玉が向かう! 達成値:17([3,5,6]+3)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:26([4,6,6]+10)
Marauderは攻撃した。 達成値:15([1,2,6]+6)
ダミアンは防御した。
ダメージを7軽減! ([]+9)
ロザーリオは[見切り]でなくなった
ダミアンに0のダメージ ([5,2]+6)
Banshee : ヒール!
Marauderの傷が癒える! 達成値:12([1,6,2]+3)
Marauderは5回復した。 ([1]+4)
ギムレット : (獣の息遣い)
ギムレットの魔力が増幅する!
ダミアン : 死霊術は、いのちを弄ぶためのモノじゃない……ッ!! 『プネウマの脆弱性解析術』!
ダミアンが闇を放つ! 達成値:18([6,3,5]+4)
Voodooは防御した。
ダメージを2軽減! ([]+3)
Voodooに8のダメージ ([2,1]+10)
Voodooは[重傷]になった
カルロ : 驟雨ッ!
一閃。 達成値:13([5,3,5])
MarauderのアイアンクラッドはAPが足りず失敗した。
Marauderに25のダメージ ([1,3,1]+23)
Marauderは[重傷]になった
Marauderは[気絶]になった
ギムレット : (がち、と牙を鳴らして) (火の爆ぜる音)
焔が迸る。 達成値:14([1,4,3]+6)
Voodooの防御はAPが足りず失敗した。
Marauderに13のダメージ ([5,2,4,1]-1)
Voodooに5のダメージ ([1,2,5,1]-1)
Voodooは[気絶]になった
ロザーリオは攻撃した。 達成値:18([2,5,5]+6)
Marauder : アイアンクラッド!
Marauderは防具を使って衝撃を減らす!
ダメージを5軽減! ([3]+3)
Marauderに4のダメージ ([1,2]+9)
カルロ : ……もらった、 っはぁ……、
Marauderの移動はAPが足りず失敗した。
Bansheeは移動した。
Bansheeは[5,3]へ移動した。
ギムレット : ダイジョブ?
Round 4
カルロ : 平気。
ギムレット : ゔぉふ。
ダミアン : 加勢しますよ、ロサ。恐らく一撃で事足りる筈。
ギムレット : オンナノヒト、コチ、キタ。
カルロは移動した。
カルロは[4,3]へ移動した。
ロザーリオ : どうも。
Marauderは攻撃した。 達成値:17([5,2,4]+6)
ダミアンは防御した。
ダメージを7軽減! ([]+9)
ダミアンに0のダメージ ([3,3]+6)
Banshee : スクリーム!
辺りに耳をつんざく叫び声が広がる! 達成値:15([1,6,5]+3)
ダミアンは抵抗しようとした。
ギムレットは抵抗しようとした。
ロザーリオは抵抗しようとした。
カルロは抵抗しようとした。([2,2,2]) ファンブル!
ギムレットは抵抗した。 達成値:16([3,5,2]+6)
ダミアンは抵抗に失敗した。 達成値:9([6,1,2])
ロザーリオは抵抗した。 達成値:17([5,5,3]+4)
カルロは抵抗に失敗した。
カルロに2のダメージ  
ダミアンに5のダメージ  
ギムレットに0のダメージ  
ロザーリオに1のダメージ  
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:18([3,3,6]+6)
Marauderは回避しようとした。
Marauderは回避に失敗した。 達成値:14([2,4,4]+4)
ロザーリオは[4,3]へ移動した。
Marauderに19のダメージ ([4,6,3]+9)
Marauderは[気絶]になった
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Marauderの生気を奪い取る! 達成値:16([2,6,4]+4)
Marauderに21のダメージ ([4,3,2]+10)
ダミアンは21回復した。  
Marauderは[昏睡]になった
カルロは移動した。
カルロは[4,3]へ移動した。
ロザーリオは攻撃した。 達成値:17([1,6,4]+6)
ロザーリオはWillを使用した!
Marauderに10のダメージ ([1,3]+9)
傭兵崩れ
俺達に歯向かったことを後悔するがいい……ゴフッ
ギムレット : ナンデ?
カルロ : 負け惜しみだよ。
ロザーリオ : 捨て台詞としては三流だな……
ダミアン : は、っはあ……っ。
捨て台詞残し傭兵崩れ達は動かなくなった。
呪術師が倒れたからか、彼女の瞳に光が戻る。
ギムレット : ソカ……。ダミアン、ダイジョブ?
依頼人
サラ、あぁサラごめんよバカな兄さんを許してくれ。
怖い思いをさせてしまった、怪我は無いかい?
ダミアン : 私は問題なく。それより……。
依頼人の妹
兄さん……グスッ……父さんと母さんが……
カルロ : う…… ……。
ロザーリオ : 妹さんは。ご無事ですか?
ギムレット : ダイジョブ、ソウ。
依頼人
大丈夫、この人たちが仇を取ってくれる、さぁ家で待っててくれ。
ギムレット : イエ……。
カルロ : …無事そうだな。
ギムレット : ダイジョブ、カナ。
依頼人の妹
うん、兄さんも早く戻ってきてね。
依頼人
皆さんありがとうございました、両親だけでなく妹まで亡くしたら私は耐えられなかったでしょう。
ダミアン : できれば依頼人に付き添っていてもらいたいものですが……。
ロザーリオ : それはどうも。私もそう思いますが……
ダミアン : しかし、彼には先導役を頼まなければ。
ギムレット : クゥン。
カルロ : そうだな…。
次はどうするかと思案しているところに、複数の足音が酒場に近づいてくる。
村人
なんてことだ、まさか本当に連中を倒してしもうた……
ギムレット : サッキノ、ヒト、タチ。
カルロ : ! ……村人か…
ダミアン : う……?
村人
すっすごい、俺達助かるかのか?
ロザーリオ : 都合の良い御方だ。
依頼人
……俺はお前たちが俺の両親にしたことを忘れないからな。
でも今はそういう時じゃない、これで分かっただろ。
奴らも人間なんだ不死身の化け物ではなく人間なんだ!
ダミアン : そ、そうですよ! 依頼人さんのおっしゃる通りです!
ギムレット : ……
村人
……すまなかった、俺達もどうかしてたんだ絶対に償うよ。
おぉ~い皆!冒険者たちが盗賊共を退治したぞ!
カルロ : ……人間そんなものか…。
ロザーリオ : (わざとらしく溜息を吐いてみせた)
ギムレット : (ぐに、と首を傾げた)
カルロ : (肩を竦める)…これで7人。
村人
冒険者さん、さっきはあんな態度を取ってすまなかった。
残りの奴らは今は『狩り』にでて明日の夜まで帰ってこないんだ。
時間もあるしそれほど豪華じゃないけど食事もだすよ。
ロザーリオ : そうですか。
ダミアン : は、はい……っ!
カルロ : どうも。
村人
村で使ってない住居があるから今日は其処で疲れを癒してくれ。
アンタ達だけが頼りなんだ、頼む……
ギムレット : ……アンマリ、ヤスメル、シナイ……
ロザーリオ : はい、お任せ下さい。では。
依頼人と貴方達に対し負い目を感じているのか、顔を逸らしながら言うと、酒場を出ていった。
今はとにかく傷を癒し盗賊共に備えよう……
カルロ : ……山から下りてきたのは8,9人って話だったよな。
ダミアン : い、行きましょうっ。今日はもう休みましょう……!
ギムレット : ダッタ。
村人
冒険者の皆様、どうぞこちらへ簡単なものですが料理を用意しました。家の中の物は好きに使って下さい、もう誰も使わなくなってしまったので(食卓や壁を悲し気に見つめ一礼し出ていった。)
ダミアン : あ、ありがたく……。
ロザーリオ : どうも。
ギムレット : ……ゔぉふ。
カルロ : ン。
住居には、前の住人の家財がそのまま残されている。
かつては4人の家族が住んでいたそうだ、食卓には村人たちが作った暖かい料理が並んでいる。
暖かい食事、柔らかい寝具、明日はいよいよ盗賊達との決戦だ
束の間の休息といこう……
カルロ : (礼を返し見送る)
村の備蓄から捻出したのだろう、ささやかながら暖かい料理が並んでいる。
[素朴な料理] を手に入れた。
ギムレット : ……。イチバン、エライ、トウゾク。マダ、ミテナイ。
カルロ : あと頭領1人か、いてもう1人じゃないか。
ギムレット : タマシイ、ツカマレル、ミタイナ……ヤツ。
ロザーリオ : そうですね。そう思います。
中には水が貯められている、飲むことが出来る。
甘い香りがするが、底の方に何かの果実が漬け込んである。
果実水といった所かだろう、村人が気を利かせてくれたようだ。
カルロ : ここまで姿を見てないけどな…。
カルロは8のSPを回復した。  
ギムレット : ハヤク、オワラセテ、カエル、シタイ。
ギムレット : (すんすん、と床や壁の匂いをかいで)
箱の中には、前の住人の衣服が残されている。
大きな男物の服、女性の服、小さな子供用の服……
ロザーリオ : そうですね。
ダミアン : ど、毒……じゃないですよね。
ギムレット : (素朴な料理の香りをたしかめ)
カルロ : ……(匂いを嗅いでいる)
ギムレット : ……ヘンナ、ニオイ、シナイ。
ロザーリオ : 分かりません。どうです?
ギムレットは、素朴な料理を使った。
ギムレットは2回復した。 ([2])
ダミアン : 本当ですか! ど、毒でも……あまり関係ないし、いいか……。
カルロは、素朴な料理を使った。
カルロは4回復した。 ([4])
ダミアンは、素朴な料理を使った。
ダミアンは4回復した。 ([4])
ギムレット : オレハ、ダイジョブ、オモウ。
ギムレット : (ぱく!)
ロザーリオは、SPポーションを使った。
ロザーリオはSPポーションを飲んだ。
ロザーリオは7のSPを回復した。 ([4]+3)
ダミアンは8のSPを回復した。  
ダミアンは8のSPを回復した。  
カルロ : (ぺろ、と一口食した)大丈夫そうだな。
ダミアンは8のSPを回復した。  
ロザーリオ : そうですか。なら良かった。
カルロ : わざわざ毒を使う理由はない気がするしね。
ギムレット : イチオウ……ヘンナ、カンジモ、シナイ。タベモノ、モ。カベヤ、ユカ、モ
ギムレットは8のSPを回復した。  
ダミアン : ありがとう、ギム。
ギムレット : ド、イタシマ
ダミアン : ギ、ギム、その……。(ひそひそ)
ギムレット : ?
ダミアン : 今日はその……。
ダミアン : 一緒に寝たい、かもです……。
ダミアン : (犬に縋る 36歳)
ギムレット : ワカタ。
ダミアン : ♪
カルロ : (空気を読んでかロザーリオの方へ来た)
ギムレット : ベッド、セマイカモ(声をひそめない犬)
ロザーリオ : (食事に手は付けず、座って眺めて)なんです。貴方も一緒に寝たい?
ダミアン : だ、大丈夫です! 私、痩せているので……。(ひそひそ……)
ロザーリオ : (聞こえているのである)
ギムレット : フケンコウ。
ギムレット : (ダダ漏れ)
ギムレットは8のSPを回復した。  
ギムレットは8のSPを回復した。  
カルロ : えっ。いや、いやぁ……。
カルロ : たまにはいいんじゃないかと思っただけ。
ダミアン : (ついてくる、犬……)
ロザーリオ : じゃ、お好きになさればよろしい。
ギムレット : (あなたの背後に、犬気配)
ギムレット : ……
カルロ : ……言い方よ…。
ギムレット : ダミアン。
ダミアン : わっ。
ダミアン : な、なんでしょう……?
ギムレット : オレ、ウーン……
フカフカのベットだ、眠れば疲れが取れるだろう。
ロザーリオが[まだ寝ない]を選択しました
ダミアン : ト、トイレかな?
ギムレット : オレ、トイレ、イカナイ(アイドル犬)
ギムレット : ムラ、ヒト……
ロザーリオ : (適当な位置に座った)
カルロ : 何の会話してるんだ…
ギムレット : トウゾク、コロス、シテモ、モト、モドル、ナイ、オモウ。
ダミアン : ……そんなことはありませんよ。いえ、多くの場合、そうでしょうけれども。
カルロ : ……。
ギムレット : ソウナノ?
ダミアン : ええ。適切なケアと長い時間があれば、きっと……。
ロザーリオ : 何年かかるかな。
ギムレット : テキセツ、ケア。ダレ、スル?
ダミアン : それは…………。正直、運です。
ギムレット : ……ソカ。
カルロ : 運ね…
ダミアン : それは、私の領分じゃない。領主や国がすべき施策です。
ギムレット : ……ワカタ。
ギムレット : ヒト、ムズカシ。デモ、
ダミアン : おいで、ギム。
ギムレット : ムラノ、ヒト。シヌ、オソレル。ナラ、イキテル、アイダハ、イキル、スル。
ダミアン : (ぎゅ……しながら話を聞いて。)
ギムレット : サイゴノ、ネムリ。ヤスラカ、ダト、ヨイ……。
ロザーリオ : また犬に縋ってるな……(小声)
カルロ : またなんだ……(小声)
ギムレット : ダミアン、アマエンボ。
ダミアン : (犬の話に夢中で、無論聞こえていない。)
ギムレット : (ダミアンにすりよった)
フカフカのベットだ、眠れば疲れが取れるだろう。
ギムレットが[まだ寝ない]を選択しました
ダミアン : ギム……。そう、ですね。最期の眠りは。
カルロ : (少しロザーリオの方へ寄った)
ギムレット : (ダミアンの肩越しにアッチのベッドを見て、)
ギムレット : (ニコ!)
ダミアン : アンデッドは永遠ですが、環境が永遠だとは限らない……。
ロザーリオ : (邪魔にならない程度に座る位置を変えた)もう寝ても良いですよ
ギムレット : オヤスミ、スル
ギムレット : ……
ギムレット : !
ダミアン : (ぎゅ……)
カルロ : ……
ギムレット : オレタチ、シタデ、ネルガ、ヨイ
ギムレット : ヨイ?
カルロ : 寝たくない…
ダミアン : なんで下で寝る必要が?(マジレス)
ロザーリオ : 別にどこでも構いませんよ?
ギムレット : ソカ……
ロザーリオ : 明日に響きますよ。寝た方が良い。
ダミアン : ?(そのまま瞳を閉じた………………)
カルロ : ……分かってるよ。
ギムレット : (ねむになった)
カルロ : …このまま攫われない限りは…まあ…大丈夫、か…(名残惜しげに袖をつまんだ。目を閉じる)
ロザーリオ : ではお休み。
フカフカのベットだ、眠れば疲れが取れるだろう。
カルロ : おやすみなさい。
ギムレット : (ぱたりを尾を振った)
ダミアン : うぅ……。(しこたま犬にペロペロされている)
ロザーリオ : (頭を撫でてやった)
ロザーリオが[全員就寝する]を選択しました
盗賊達は明日の夜まで帰っては来ない、明日に備えて君たちは
ぐっすりと眠った。
ギムレットは100回復した。  
カルロは100回復した。  
ロザーリオは100回復した。  
ダミアンは100回復した。  
ギムレットは100のSPを回復した。  
カルロは100のSPを回復した。  
ロザーリオは100のSPを回復した。  
ダミアンは100のSPを回復した。  
ギムレットは3のWillを回復した。  
カルロは3のWillを回復した。  
ロザーリオは3のWillを回復した。  
ダミアンは3のWillを回復した。  
…………………………
…………………………
…………………………
…………………………
ギムレット : モウタベラレナイ……

目標値:15 <= 3d + 感覚補正 + パーセプション
ダミアン : もうやめてください、ギム……。
ロザーリオ:成功!(16)([5,4,4]+3)
ギムレット:成功!(17)([5,2,2]+8)
カルロ:成功!(18)([6,3,3]+6)
ダミアン:失敗・・(10)([4,6,1]-1)
カルロ : ヨユー
ダミアン : こ、この私が……!?
ロザーリオ : 造作もない
ギムレット : (ヴォフ、と吠えた)
………………………… ………………………… …………………………
カルロ : …………
パチパチと何かが燃える音と、微かに漂う異臭に気が付いた貴方達は目を覚ました
……何という事だ、貴方達の住居が燃えているではないか!
火の手は収まらないほど大きく成長し、家を半分ほど焼き始めている。
ギムレット : ……(もそり。と頭を上げた)
カルロ : ……火。
ダミアン : きゃっ!? なっ……。
ギムレット : ヒ、ツケル、サレタ。(あまり驚かず)
ロザーリオ : (視線を上げる、そして隣の相手へ視線を向けて)焼かれましたね 早く脱出しなければ、
数分後には貴方達と等身大の炭が完成するだろう……
ギムレット : ダミアン、オキ……テル
ダミアン : 火の回りが異常に早い。油ですか? どうしてっ……。
ダミアン : 盗賊は明日まで来ない筈です!
ロザーリオ : 村人でしょう、歓迎されてはいませんでした。
ギムレット : ジャア、トウゾク、ナイ、ヒト。
ギムレット : ゔぉふ。
ダミアン : なっ……。
カルロ : (目線だけやって、それから脱出経路を探るように眇める)
ギムレット : ダミアン、ダイジョブ。 飛び降りれば、脱出は可能だが怪我をしてしまうかもしれない……
ダミアン : そんな……。
ギムレット : オレ、イル。ニゲル、スル。
カルロ : 窓か、…後は入り口か。
ギムレット : ドチ?
ダミアン : うぅ……。
ロザーリオ : 飛び降りますか?いや、ダミアンは厳しいかな……
ダミアン : だ、大丈夫です。それくらいはできます。
ギムレット : ダミアン、デキル?
カルロ : 二階から飛び降りるのに厳しそうなやつがいるが…
ダミアン : 足を引っ張りたく……ない。
ギムレット : ゔぉふ。イイコ。
ロザーリオ : なら信じますよ。
ダミアンが[飛び降りる]を選択しました
燃え盛る室内を背後に、貴方達は窓から飛び降りた!
地面へと落下する貴方達の頬を、熱い風が撫で、住居を包囲している者達は驚愕の表情を浮かべた。
ギムレット : (先んじて飛び降りて)
命からがら脱出したが、貴方達は火傷を負い、着地の衝撃で足首を挫いてしまったようだ。
ギムレット : イテ。
ダミアン : 嫌な音……足に損傷? うぅ……。
ギムレット : ダイジョブ?ダイジョブ?
カルロ : ……ッ…(火の粉を払う)
ロザーリオ : 思いのほか高かったな。
轟轟と焼け落ちていく住居の明かりが、貴方達とその周りを照らし出す。
貴方達を武装した村人達が包囲している、村人達の瞳は、住居の火に照らされ爛々と輝き、おぞましい狂気を宿している。
ダミアン : だ、大丈夫、大丈夫……皆さん、こそ……。(周囲を見回して)
ダミアン : あっ……。
村人 失敗した……もう少しだったのに……
村人 お前らさえ居なくなれば、見逃してもらえるかもしれねぇ
村人 そうよ、どうせ奴等に始末されるのよ……
その前に私達で片づければ許してもらえるわ……
ダミアン : う、うぅ……。
ギムレット : ソレハ、コマル……
負傷した貴方達を囲む輪が小さくなり、じりじりと狭まっていくにつれ村人たちの口角が不気味に吊り上がる……その時だった。
1つの影が、輪の中から飛び出し村人達の前に立ちはだかる。
ロザーリオ : 参ったな。想定外の敵だ。っと、
依頼人 皆正気に戻るんだ、こんなことしても何の解決にならないじゃないか!
カルロ : …依頼人……
ギムレット : イライノ、ヒト。
ダミアン : 依頼人さん……そ、その通りですっ!
影の正体は、依頼人だった。
彼は狂気に染まった村人たちを前に、必死に説得を試みている。
村人 どけ、お前さんは村のモンだ……殺したくねぇ……
ギムレット : オレ、アブナイ、オモウ、ケド……
依頼人 っ!俺の親を殺しておいて俺の事は殺したくないだと! 冒険者の皆さん、逃げてくだっ
依頼人 ゴフッ……(吐血し地面に倒れ込む)
ギムレット : ……。
ダミアン : あっ……。
ロザーリオ : …………
カルロ : まず、……
村人の一人が持つ古い猟銃の銃口から、煙が立ち上っている。
村人 反逆者には死を……
ダミアン : みゃ、脈……魂を……。
ギムレット : (じ、と倒れた依頼人を見下ろして)
村人 冒険者を殺せ……
ギムレット : ……ヤスム、スル、イイ。
ロザーリオ : その場合ではありませんダミアン……!
ダミアン : あっ、う、うぅう……!
村人 ひひっひひひひひ……
村人 …………全員かかれぇ!!

Round 1
カルロに9のダメージ  ([4]+5)
ギムレットに6のダメージ  ([1]+5)
ダミアンに8のダメージ  ([3]+5)
ロザーリオに11のダメージ  ([6]+5)
カルロは8のSPを失った  ([3]+5)
ギムレットは10のSPを失った  ([5]+5)
ダミアンは8のSPを失った  ([3]+5)
ロザーリオは9のSPを失った  ([4]+5)
カルロは1のWillを失った  
ギムレットは1のWillを失った  
ダミアンは1のWillを失った  
ロザーリオは1のWillを失った  
カルロは[火傷]になった
ギムレットは[火傷]になった
ダミアンは[火傷]になった
ロザーリオは[火傷]になった
ギムレット : ダミアン。
カルロ : 構えて。
ギムレット : オレ、イル。
ダミアン : ギム……。
ダミアン : (こくり、と頷いて。)
ギムレット : ヴウ。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[8,2]へ移動した。
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
Mad Villagersは移動した。
Mad Villagersは[6,6]へ移動した。
Torch Villagersは移動した。
Torch Villagersは[8,4]へ移動した。
Mad Villagersは移動した。
Mad Villagersは[5,3]へ移動した。
カルロは移動した。
カルロは[1,5]へ移動した。
ギムレットは移動した。
ギムレットは[6,4]へ移動した。
Torch Villagersは移動した。
Torch Villagersは[6,8]へ移動した。
Torch Villagersは移動した。
Torch Villagersは[4,8]へ移動した。
Mad Villagersは移動した。
Mad Villagersは[8,6]へ移動した。
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:19 ([3,4,6]+6)
ロザーリオは[8,4]へ移動した。
Torch Villagersに17のダメージ  ([1,2,6]+9)
Torch Villagersは[重傷]になった
Torch Villagersは[気絶]になった
Mad Villagersは移動した。
Mad Villagersは[4,4]へ移動した。
カルロは移動した。
カルロは[1,5]へ移動した。
ギムレットは攻撃した。 達成値:16 ([1,6,3]+6)
Mad Villagersは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
Mad Villagersに17のダメージ  ([6]+13)
Mad Villagersは[重傷]になった
Torch Villagersは移動した。
Torch Villagersは[2,6]へ移動した。
Torch Villagersは移動した。
Torch Villagersは[2,6]へ移動した。
Mad Villagersの攻撃は距離が合わず失敗した。
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
Mad Villagersの攻撃はAPが足りず失敗した。
ダミアンは2のSPを回復した。  ([]+7)/3
Round 2
ギムレット : カルロ、ダイジョブ?
カルロ : …大丈夫。
ロザーリオ : 焼かれぬよう気を付けて
カルロ : 生憎火には慣れてるんで、ね。
カルロは攻撃した。 達成値:6 ([3,2,1])
Villagers Gunnerは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
Villagers Gunnerに35のダメージ  ([4,5,5]+23)
Villagers Gunnerは[重傷]になった
Villagers Gunnerは[気絶]になった
Villagers Gunnerは[昏睡]になった
Mad Villagersは攻撃した。 達成値:12 ([3,2,5]+2)
ギムレットは防御した。
ダメージを3軽減!  ([]+5)
ギムレットに6のダメージ  ([6]+8)
Mad Villagersは攻撃した。 達成値:15 ([6,1,6]+2)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:20 ([4,3,3]+10)
Torch Villagersは移動した。
Torch Villagersは[5,7]へ移動した。
Mad Villagersは移動した。
Mad Villagersは[2,6]へ移動した。
Villagers Gunner : 銃撃!
ダミアンに鉛玉が向かう! 達成値:11 ([1,1,2,5]+2)
ダミアンは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
ダミアンに6のダメージ  ([4,2])
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:19 ([5,4,4]+6)
Mad Villagersは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
ロザーリオは[8,6]へ移動した。
Mad Villagersに12のダメージ  ([2,2,1]+9)
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Mad Villagersの生気を奪い取る! 達成値:20 ([6,2,5]+7)
Mad Villagersは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
Mad Villagersに15のダメージ  ([1,4,2]+10)
ダミアンは15回復した。  
Mad Villagersは[重傷]になった
ギムレットの攻撃は距離が合わず失敗した。
Torch Villagersは攻撃した。 達成値:15 ([6,1,4,2]+2)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:20 ([2,5,3]+10)
Torch Villagersは攻撃した。 達成値:21 ([6,4,5,4]+2)
ダミアンは防御した。
ダメージを7軽減!  ([]+9)
ダミアンに2のダメージ  ([3]+7)
Mad Villagersの攻撃は距離が合わず失敗した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[10,10]へ移動した。
ダミアンの『魔力媒体プネウマ療法』はAPが足りず失敗した。
ギムレットの移動はAPが足りず失敗した。
ダミアンは2のSPを回復した。  ([]+6)/3
Round 3
カルロは攻撃した。 達成値:9 ([2,6,1])
Torch Villagersに31のダメージ  ([5,2,2]+23)
Torch Villagersは[重傷]になった
Torch Villagersは[気絶]になった
Villagers Gunner : 銃撃!
ダミアンに鉛玉が向かう! 達成値:13 ([6,3,1,1]+2)
ギムレット : (ざわり、) (夜の風の音)
魔力がほどけていく。([1,1,1]) ファンブル!
ギムレットはWillを使用した!
ダミアンは抵抗に失敗した。
ダミアンに11のダメージ  ([6,3])
ギムレット : ア
Mad Villagersは移動した。
Mad Villagersは[3,4]へ移動した。
ギムレット : ……
ギムレットは移動した。
ギムレットは[5,7]へ移動した。
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Torch Villagersの生気を奪い取る! 達成値:17 ([2,4,4]+7)
Torch Villagersに18のダメージ  ([3,5,1]+10)
ダミアンは18回復した。  
Torch Villagersは[重傷]になった
Torch Villagersは[気絶]になった
ギムレット : ゴメン……
Mad Villagersは攻撃した。 達成値:15 ([5,4,4]+2)
カルロは回避しようとした。([6,6,6]) クリティカル!
カルロ : あっ…大丈夫?
カルロはクリティカルで回避した。
ダミアン : ギム……! ありがとう、問題ありません!
Mad Villagersは攻撃した。 達成値:17 ([6,6,3]+2)
ロザーリオに2のダメージ  ([4]+8)
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:18 ([5,6,1]+6)
ロザーリオは[8,6]へ移動した。
Mad Villagersに19のダメージ  ([2,4,5]+9)
Mad Villagersは[重傷]になった
Mad Villagersは[気絶]になった
Mad Villagersは攻撃した。 達成値:12 ([4,2,4]+2)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:23 ([6,2,5]+10)
ギムレットは攻撃した。 達成値:14 ([4,3,1]+6)
Torch Villagersに17のダメージ  ([5]+13)
Torch Villagersは[昏睡]になった
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Torch Villagersの生気を奪い取る! 達成値:20 ([4,5,4]+7)
Torch Villagersに23のダメージ  ([4,4,6]+10)
ダミアンは23回復した。  
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[10,10]へ移動した。
ダミアンは1のSPを回復した。  ([]+5)/3
Round 4
ロザーリオ : チッ、此方は無視か。
ロザーリオ : カウンター
機先の構え
ロザーリオは[見切り]になった
カルロは移動した。
カルロは[3,4]へ移動した。
ギムレット : (火の爆ぜる音)
ギムレット : コノヒト、イヌ、コワイ。
焔が迸る。 達成値:17 ([2,5,4]+6)
Mad Villagersは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
Mad Villagersに17のダメージ  ([6,5,5,4]-1)
Mad Villagersは[気絶]になった
Mad Villagersは攻撃した。 達成値:14 ([4,3,5]+2)
カルロは回避しようとした。
カルロは回避した。 達成値:20 ([4,1,5]+10)
Villagers Gunner : 銃撃!
ギムレットに鉛玉が向かう! 達成値:16 ([6,4,2,2]+2)
ギムレットは抵抗しようとした。
ギムレットは抵抗に失敗した。 達成値:15 ([1,2,6]+6)
ロザーリオは[見切り]でなくなった
ギムレットに8のダメージ  ([6,4])
ダミアン : 『プネウマの脆弱性解析術』!
ダミアンが闇を放つ! 達成値:14 ([2,4,2]+6)
Mad Villagersに20のダメージ  ([6,5]+10)
Mad Villagersは[覆影]になった
Mad Villagersは[昏睡]になった
ロザーリオは攻撃した。 達成値:13 ([2,2,3]+6)
Villagers Gunnerは防御した。
ダメージを1軽減!  ([]+1)
Villagers Gunnerに10のダメージ  ([2,1]+9)
Villagers Gunnerは[重傷]になった
Villagers Gunnerは[気絶]になった
ロザーリオ (ステ的に優先度低くて選んでくれない疑惑ある)
カルロの攻撃はAPが足りず失敗した。
ダミアン : 『プネウマの脆弱性解析術』!
ダミアンが闇を放つ!([4,4,4]) クリティカル!
Mad Villagersに22のダメージ  ([6,6]+10)
Mad Villagersは[覆影]になった
Mad Villagersは[気絶]になった
ダミアン (かなしい)
ダミアンは1のSPを回復した。  ([]+4)/3
カルロは[火傷]でなくなった
ギムレットは[火傷]でなくなった
ダミアンは[火傷]でなくなった
ロザーリオは[火傷]でなくなった
アクティブシーンが終了しました。


依頼人 ゴフッゴホッゴホ……ヒューヒュー…… みなさ……大丈夫…ゲホッ……
ギムレット : !
ギムレット : イライ、ヒト!
カルロ : 依頼人…!
ダミアン : だ、大丈夫ですか!(駆け寄る。)
ロザーリオ : 生きてましたか。良かった
度々血を吐きながら何かを伝えようとしている…… 素人が見ても分かる、彼にしてやれる事は無いだろう。
ダミアン : 今縫合を……いや、生者にするものじゃ……。
ダミアン : ぼ、防腐剤を……。
ギムレット : ……くぅ。(少し、迷って。ぺろ、と依頼人の頬を舐めた)
ロザーリオ : ……この傷では手遅れかな。
カルロ : ……この傷じゃ…
依頼人 サラが……頭目に……ゲフっガハッ…… 役人の屋敷……そこに奴が……
(残された最後の力を振り絞って、古ぼけた屋敷の方を指さした)
ダミアン : ……痛み止めの葉です、噛んで、いや──
ギムレット : イモウト、マダ、イキル、シテル?
カルロ : 分かった、あっちだな。
ダミアン : (黙りこくって、話を聞く)
ロザーリオ : では、向かいますよ。
カルロ : 必ずや。
ギムレット : ワカタ。タスケル、ゼッタイ。ダカラ、アンシン、スル。
依頼人 妹……サラだけは……お願いしま……………
妹の事を最後まで思い続けた様子で、依頼人は息絶えてしまった。
残すは盗賊達の首領ただ一人のみ……貴方達は、燃え堕ちた住居と依頼人の亡骸を背に、屋敷へと足を進めた。
ダミアン : …………。(奥歯を噛み締めて。)
ギムレット : ゔぉふ。
ダミアン : 行きましょう。
ロザーリオ : ええ。
ギムレット : イク。
カルロ : ……(兄さん、と小さく呟いたのは、火の中に消えた)


重く威厳のある装飾のされた扉だ……
ギムレットが[開けない]を選択しました
重く威厳のある装飾のされた扉だ……
ロザーリオが[開ける]を選択しました
中は一寸先も見えぬ暗闇で支配され、生き物の気配も何も感じない……
ロザーリオ : (扉に手をかけて開ける)
ギムレット : イゴコチ、ワルソウ……
カルロ : ……暗い。気配すらない、闇。
ダミアン : ええ。強奪品とは言え、使用人の気配もないのは妙です。
???
『そこで止まれ……』
カルロ : 本当に人間なのか?
ロザーリオ : っと、
カルロ : …と…
ギムレット : デタ。
ロザーリオ : (その声に足を止める)
氷のような冷たさと地鳴りのような威圧感を秘めた声が、闇の最奥から轟く。
ギムレット : ニンゲンジャナイ、シテモ……
???
『よろしい……』
(満足気な声の後、二回ほど手を叩く音がした。)
ギムレット : イヌ、デハ、ナイ、オモウ。
ダミアン : (その音に、目を眇めた)
ロザーリオ : …………(不機嫌そうに眉を顰めた)
ギムレット : ヨロシクナイ。
カルロ : ……(片眉をピクリと動かす)
並べられた燭台へ、独りでに灯りが灯る。
そして部屋の最奥に、ローブを纏った大男が貴方達を出迎えた。
首領
ようこそ我が屋敷へ、冒険者の諸君……
だがいささか無礼が過ぎるのではないかね?
ギムレット : マホウ、ツカイ?
ロザーリオ : マナーは嗜んでおりませんで。
ダミアン : …………。(嫌な予感。)
カルロ : 生憎教わってる最中でね。
ねっとりと耳にまとわりつくような声で喋ると、唯一確認できる口が
ニタリと笑った。
首領
そうそう、先ほどのショーは楽しんでもらえたかね?
此処からでも見たが、諸君らの脱出劇は中々楽しませてもらったよ。
ロザーリオ : 此方も身を焦がれる思いでした。と答えれば満足で?
ダミアン : あ、悪趣味な……! どれだけ傷ついたと思って……!
ギムレット : ヴウ
カルロ : 胸が熱くなりました、とでもいえばいいか?
ダミアン : す、すみません。冷静、冷静……。
ギムレット : オレハ、イツデモ、ムネ、アツイ……
ギムレット : (口から火花を漏らした)
首領
特に……そう諸君らを此処へ呼んだ男、実に健気だと思わんかね?最期まで村と妹を案じていたな、中々涙腺に来るものがあったよ。
カルロ : ふふ。ギムは正直でえらい。
ギムレット : ゔぉふ。
首領
あぁ彼の妹の事なら安心したまえよ、この屋敷の一室に軟禁させてもらっている。傷一つ付けてはいない、それは保証しようではないか。
ロザーリオ : どうだか。
ギムレット : ナニ、デモ、オレ、ヤルコト、オナジ
ダミアン : ……信じられませんね。
カルロ : 丁重に扱われてるなら結構。依頼は遂行する、変わらない。
首領
楽しませてくれた礼だ、今までの無礼を見なかった事にしてやろう。
いやそれだけだは些か物足らぬか、少々待ちたまえ……
1人納得したかのような素振りで立ち上がり、指を鳴らすと首領を中心に暗雲が湧きだし、あっという間に貴方達ごと部屋包み込んでしまった。
奪われた視界に苦しむ中、不気味な笑い声が木霊する……
ロザーリオ : っと
ギムレット : ヴ
ダミアン : 礼を欠いたのはっ……、いえ。やはり術士……!
カルロ : ……術…
ギムレット : (唸りを上げて)
視界が晴れると、屋敷の内部が全く別のモノに変貌していた。
そして変貌したのは、屋敷の内部だけでは無かった……
ロザーリオ : 即席の舞台装置、という所ですか。
ギムレット : ……(視線を巡らせ)
カルロ : 興行とでも言いたいのかな。
ダミアン : 悦楽のために死を弄ぶなっ……!
悪魔
『吾輩は悪魔、“必要の悪魔”である』
『……人間の体は居心地が良くてな、少々体が鈍っているようだ』
ギムレット : アクシュミ。
カルロ : ……悪魔。
ギムレット : キョウ、オレ、アクシュミ、コトバ、オボエタ。
ダミアン : なっ……悪魔、本物の……?
ロザーリオ : 趣味が悪いな。
ギムレット : アクマ?
悪魔
『怖気づいたかね?くくく、言わずとも手に取るように分かるぞ』
『さて先程の話の続きをしようか、受け取るが良い』
悪魔が貴方達の前に袋を投げ渡す、放り出された袋からジャラジャラと音を立て中身が零れた、袋の中に入っていたのは金貨だ。
それも大量の……袋はずっしりと重く今にも破裂しそうな感じだ。
ギムレット : ウケトリタクナイ
ロザーリオ : 何のつもりです。
カルロ : どういうつもりだ。
悪魔
『依頼人も死んだ事だ、ソレを持って引き返すと良い』
『この地を出るまで手出しはしないと約束しよう、くくく……』
ギムレット : ナンノ、ツモリデモ、ヤダ
ギムレット : イラナイ。
ロザーリオ : それを持って引き返すように見られていると?
ダミアン : 約束。悪魔の言う約束は、絶対です。
ダミアン : ……私がその金を受け取って成し遂げる業と、ここで死ぬ人間の数。
ダミアン : 計算は簡単です。秤は傾いた。
ダミアン : ……受け取っても、意味なんてありません。受け取りたくもありません。
運命の選択だ、目の前の大金と自らの命を手に帰還するのか
武器を手に取り強大な悪魔と闘うか……二つに一つ『やり直しは効かない』と思うべきだろう、よく考えて選ぶと良い……
ギムレット : ヘンナニオイ、シソウ……
カルロ : この地を出るまで、の言だぜ。意味などない。
ロザーリオ : 決まっていますよ。
ロザーリオが[報酬を払い除ける]を選択しました
貴方達は、強固な意思を持って金貨の詰まった袋を蹴り飛ばし
悪魔の元へ突き返す。
その行為に悪魔は思わず感嘆とした表情を浮かべた。
ギムレット : イラナイ!(繰り返して)
ダミアン : ギム……!
カルロ : (突き返し、刀を手にする)
ギムレット : (ガチ、と牙を鳴らし、喉から火花をちらした)
ダミアン : う、うぅ……。(フードを下ろす。)
カルロ : (悪魔の笑みを、真っ向から隻眼が睨んだ)
ロザーリオ : 今日は即興でやらせてもらう、そちらの台本は不要だ。そういう事です。
悪魔
『ほぉ!要らぬと言うのか、吾輩を前にして臆せず立ち向かうと?』
『くくく……フハハハハハ、良いぞ実に良い気分だ、褒めて遣わす』
悪魔
『良かろう、その誘い受けて立とうではないか』
『諸君等が勝利した暁には、依頼人の妹を解放しよう』

ギムレット : ヨコロバス、タメニ、ヤッテル、チガウ……
ギムレット : コイツヤダ
ロザーリオ : 腹立たしいな、どう動いても笑って喜ぶ。
カルロ : 人心を弄び嘲笑う悪魔が。
ダミアン : 貴方と踊ってやるつもりは……ありません!
ギムレット : ホントニ、アクマ、ダタ
悪魔
『代わりに吾輩が勝ったのなら……諸君等の魂を戴こう』
『地獄にある吾輩の領地、そこで永遠の苦役に就いてもらう』

ギムレット : ヤダ
ダミアン : なっ……!
ダミアン : 悪魔が扱うということは……上位の支配術!
ギムレット : ……。
ダミアン : 冗談じゃない……!
ギムレット : ベンキョ、ナル、オモタラ、ドシヨ、オモタ……
ダミアン : 私はまだ人間界でやることがあるのです!
ダミアン : 地獄に落ちるのはそれからだ!
ギムレット : ……
ロザーリオ : フフ、それは御免ですね。
悪魔
『所で諸君らの肉体と精神は些か消耗しているようだな』
『どれ吾輩が癒してやろう、求めよさらば与えられん、ククク』
『サービスだ、対価は不要である誓っても良いぞ』
ギムレット : ナンカ、キモチワルイ
カルロ : 本物を見せてくれるのか、クソくらえだ。叩き返してやる。
ダミアン : 不必要です。
ロザーリオ : 要りませんよ。
ロザーリオが[回復しない]を選択しました
悪魔
『くくく……敵の施しは不要という訳か……』
『勇気か蛮勇か、良いだろう選択したのは諸君達だ』
『吾輩は、その意志を尊重しようではないか』
悪魔
『さてダンスの前の余興に特別なゲストを招待しておいたのだ』
『諸君らもよく知る人物だよ、さぁ紹介しよう……』
何処からともなく重い鎖を引き摺るような音がダンスホールに響き渡る。
さらに耳を澄ませば、鎖の擦れる音に交じり呻き声のような音も聞き取れる。
ロザーリオ : ……
そして『ゲスト』と呼ばれた者が、暗闇より姿を現した……
カルロ : ……
依頼人
『アァァァァ……痛いィィ……苦しイィィ……助けてクレェェ……』
ギムレット : ……! イライ、ヒト……
ロザーリオ : 依頼人……
カルロ : 依頼…人……
ダミアン : アンデッド。意図的に痛覚の強化と損壊を行われています。
ギムレット : アクシュミ。
カルロ : 地獄の責め苦とでも言いたいのか…吐き気がするぜ。
なんと貴方達の前に姿を現したのは、変わり果てた依頼人だった。
何重にも巻かれた重い鎖が、依頼人が身をよじる毎に、深く食い込み苦痛を与えているようだ……
ダミアン : ……あの時と同じです。(ギムレットをちらりと見て。)終わらせてやるのが……一番でしょう。
ギムレット : ヴゥウ……。ハヤク、ラク、スル。
ロザーリオ : そうですか……では。
悪魔
『死体を操るのも生者を操るのも大差はないという言葉を聞かなかったかね?』
悪魔
『吾輩は魂を捕らえ操るのだよ、くくく……』
『さて残りのゲストも、出てきてもらうとしよう』
悪魔
『感動の再会だ……おっとこの台詞も二度目だったかもなぁ?』
悪魔
『先ほど諸君らと踊った村人どもも、この場に招待したのだ』
『くくく……では全員揃ったことだ、吾輩と踊ろうではないか』
ロザーリオ : 悪趣味な……
ダミアン : 死霊術をどこまでも穢してくれるッ……!
ギムレット : ヴゥ、ヴァウ!
カルロ : 踊るなんて甘い、てめェにゃ刃をくれてやる…ッ!
Round 1
悪魔
『……踊ろうとは言ったものの身体が鈍っていて、少々面倒くさいな』
『よし、吾輩は此処から諸君らとゲスト達のダンスを見物しよう』
『別に踊れぬ訳では無いぞ、寝起きは誰しも怠いだろう?』
カルロ : 言い訳か、見苦しい奴…
ダミアン : メメント・モリをなぞらえたつもりですか。意味が違う!
Prisoner : 苦悶の鎖!
『苦しイぃ……お前も苦しメぇェ……』 達成値:18([2,6,3]+7)
ダミアンは抵抗しようとした。
ダミアンは抵抗に失敗した。 達成値:8([3,2,3])
ギムレット : (ざわり、) (夜の風の音)
魔力がほどけていく。
ダミアンは抵抗した。 達成値:20([2,5,5]+8)
ダミアンは[6,6]へ引き寄せられた。
ロザーリオは、SPポーションを使った。
ロザーリオはSPポーションを飲んだ。
ロザーリオはWillを使用した!
ロザーリオは14のSPを回復した。 ([5,6]+3)
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
ダミアン : ギム!
カルロ : 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[10,6]へ移動した。
ギムレット : ゔぉふ!
Wraithは移動した。
Wraithは[7,10]へ移動した。
Corepsは移動した。
Corepsは[10,7]へ移動した。
ギムレットは、ポーションを使った。
ギムレットは5回復した。 ([2]+3)
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアン : ……感謝を。
ダミアンは血を捧げた・・・
カルロ : 未だ止まぬ、 驟雨ッ!
一閃。 達成値:11([3,6,2])
Corepsは防御した。
ダメージを1軽減! ([]+1)
Corepsに29のダメージ ([1,2,5]+23)
Corepsは[重傷]になった
Corepsは[気絶]になった
Wraith : ペイン!
カルロに呪いをかける 達成値:17([5,6,3]+3)
カルロは抵抗しようとした。
カルロは抵抗した。 達成値:18([3,5,6]+4)
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[10,7]へ移動した。
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
ギムレットの移動はAPが足りず失敗した。
ダミアン : 『生命精気転化論』!
ダミアンは血を捧げた・・・
ダミアンは2のSPを回復した。 ([]+7)/3
Round 2
ギムレット : ヴルルル……
カルロ : ……鬱陶しいッ
Prisoner : 苦悶の鎖!
『苦しイぃ……お前も苦しメぇェ……』 達成値:22([6,4,5]+7)
ギムレットは抵抗しようとした。
ギムレットは抵抗に失敗した。 達成値:16([2,2,6]+6)
ギムレットは[6,6]へ引き寄せられた。
ロザーリオ : ギムレット!
ギムレット : !
ギムレットは[重圧]になった
悪魔
『囚われてしまったな冒険者よ、その鎖は其奴が居る限り外れんぞ』
『外したいなら其奴を殺すのだ、お主の手でなぁ、くくく…』
『まぁ運が良ければ無傷で外す事も可能だろうがな』
ギムレット : ウウ……
ダミアン : まずっ……!
ダミアン : 今援護を!
カルロ : ギム!
ギムレット : (鎖に繋がれた犬になった)
カルロ : 明鏡止水ッ!
一瞬の静寂。
カルロは[準備]になった
Wraith : ペイン!
カルロに呪いをかける 達成値:14([4,4,3]+3)
ギムレット : ……ダジョブ!
カルロは抵抗しようとした。
カルロは[準備]でなくなった
カルロは抵抗に失敗した。 達成値:8([1,2,1]+4)
ギムレット : タブン。
カルロは[防御力低下]になった
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[9,5]へ移動した。
ギムレット : (火の爆ぜる音)
焔が迸る。 達成値:22([6,4,6]+6)
Wraithは回避しようとした。
Wraithは回避に失敗した。 達成値:18([6,4,5,2]+1)
Wraithに17のダメージ ([6,6,2,4]-1)
ダミアン : 『魔力媒体プネウマ療法』!
Wraithの生気を奪い取る! 達成値:14([1,2,4]+7)
Wraithに24のダメージ ([4,5,5]+10)
ダミアンは24回復した。  
Wraithは[重傷]になった
Wraithは[気絶]になった
カルロ : 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[8,5]へ移動した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[8,3]へ移動した。
ギムレットの移動は状態によって失敗した。
ダミアン : 『プネウマの脆弱性解析術』!
ダミアンが闇を放つ! 達成値:19([5,5,2]+7)
Prisonerに5のダメージ ([2,1]+10)
Prisonerは[覆影]になった
カルロ : 明鏡止水ッ!
一瞬の静寂。
カルロは[準備]になった
カルロ : もっと速く、 雨車軸如ッ!
雨音が駆け抜けてゆく。
カルロは[準備]でなくなった
カルロは[5,3]へ移動した。
カルロは[重圧]になった
ダミアン : 『プネウマの脆弱性解析術』!
ダミアンが闇を放つ! 達成値:14([1,4,2]+7)
ダミアンはWillを使用した!
Prisonerに15のダメージ ([6,4]+10)
Prisonerは[覆影]になった
カルロの移動は状態によって失敗した。
ダミアンは2のSPを回復した。 ([]+6)/3
苦悶の鎖を振りほどけ!
目標値:14 <= 3d + 器用補正 + フォーチュン
達成値:18([6,4,2,6])
判定に成功しました
カルロ : ヨユー
カルロは[重圧]でなくなった
カルロは[6,4]へノックバックした。
苦悶の鎖を振りほどけ!
目標値:14 <= 3d + 器用補正 + フォーチュン
ギムレットは[重圧]でなくなった
ギムレットは[8,8]へノックバックした。
Round 3
ギムレット : ヴゥウ~
ギムレット : オレ、クサリ、イラナイ
ギムレット : ヨクデキタ、イヌ。ハナシガイ、ダイジョウブ。
Prisoner : 苦悶の鎖!
『苦しイぃ……お前も苦しメぇェ……』 達成値:17([2,2,6]+7)
カルロは抵抗しようとした。
カルロは抵抗した。 達成値:17([3,5,5]+4)
カルロは[6,6]へ引き寄せられた。
カルロは[重圧]になった
カルロの移動は状態によって失敗した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[8,3]へ移動した。
The Demon : ファイアーボール!
カルロに火の玉が向かう! 達成値:12([2,1,6]+3)
カルロ : 鏡花水月ッ!
刹那、雨がカルロを現から隠す。
カルロは回避した。 達成値:115([6,3,6]+100)
カルロ : 、クソ…
ダミアンは移動した。
ダミアンは[9,7]へ移動した。
ギムレットは移動した。
ギムレットは[6,10]へ移動した。
カルロ : チャージッ!
カルロは力をためた!
カルロは[チャージ]になった
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[6,2]へ移動した。
ギムレット : グゥルルウ……
ダミアンは移動した。
ダミアンは[8,5]へ移動した。
ギムレットは移動した。
ギムレットは[4,8]へ移動した。
カルロの明鏡止水はAPが足りず失敗した。
カルロの驟雨はAPが足りず失敗した。
カルロの驟雨は距離が合わず失敗した。
ダミアンは1のSPを回復した。 ([]+5)/3
カルロは[チャージ]でなくなった
カルロは[重圧]でなくなった
Round 4
カルロは移動した。
カルロは[4,3]へ移動した。
Prisoner : 地獄の苦役!
『ギャアアアァァァアァァァァ』
ギムレットは移動した。
ギムレットは[3,6]へ移動した。
The Demon : ファイアーボール!
ロザーリオに火の玉が向かう! 達成値:12([2,1,6]+3)
ロザーリオは抵抗しようとした。
ロザーリオは抵抗した。 達成値:12([2,1,5]+4)
ロザーリオに4のダメージ ([1,4]+6)
ダミアンは移動した。
ダミアンは[6,3]へ移動した。
ロザーリオは移動した。
ロザーリオは[4,2]へ移動した。
カルロは攻撃した。 達成値:11([4,6,1])
The Demonに29のダメージ ([1,4,4]+23)
ギムレットは、APポーションを使った。
ギムレットはAPポーションを飲んだ!
ギムレットは7のAPを回復した。  
ダミアン : 『生命精気存続説』!
The Demonの恐怖を呼び覚ます! 達成値:18([2,4,4]+8)
The Demonは抵抗しようとした。
The Demonは抵抗に失敗した。 達成値:15([2,4,5]+4)
The Demonは[恐怖]になった
ロザーリオ : チェインスラスト
踏み込み、一閃 達成値:13([1,4,2]+6)
The Demonは防御した。
ダメージを2軽減! ([]+3)
ロザーリオは[3,3]へ移動した。
The Demonに18のダメージ ([3,6,1]+13)
ギムレットは移動した。
ギムレットは[3,4]へ移動した。
ギムレット : キョウフシテル。
ギムレットは攻撃した。 達成値:15([6,1,6]+2)
The Demonの防御はAPが足りず失敗した。
The Demonに18のダメージ ([2]+19)
ダミアンは1のSPを回復した。 ([]+4)/3
カルロは[防御力低下]でなくなった
Prisonerは[覆影]でなくなった
Round 5
ギムレット : (ガブ!した)
カルロ : !…ここに来て…
ダミアン : なっ。しまった、向こうが……大丈夫ですか、ロサ!
ギムレット : ロザーリオ……!
ロザーリオ : 引かれてやりますのでそちらに集中してください
カルロ : ロザーリオ… 分かった。
ギムレット : (不機嫌ロザーリオ……)
Prisoner : 苦悶の鎖!
『苦しイぃ……お前も苦しメぇェ……』 達成値:19([3,5,4]+7)
ロザーリオは[6,6]へ引き寄せられた。
ロザーリオは[重圧]になった
ダミアン : ……分かりました。行動力を阻害します、一拍の間にご準備を!
カルロ : チャージッ!
カルロは力をためた!
カルロは[チャージ]になった
The Demon : ファイアーボール!
ロザーリオに火の玉が向かう!([1,1,1]) ファンブル!
ロザーリオは抵抗しようとした。
ロザーリオはWillを使用した!
ロザーリオは抵抗した。 達成値:23([4,3,6,6]+4)
ギムレット : ア
ダミアン : 『継接の魔女』!
ギムレット : ヘタッピ
The Demonに破滅の力が圧し掛かる!
The Demonは3のAPを失った  
ロザーリオのチェインスラストは状態によって失敗した。
ギムレットは移動した。
ギムレットは[2,4]へ移動した。
カルロは攻撃した。 達成値:8([1,4,3])
The Demonに37のダメージ ([3,5,1,5,3]+23)
ダミアンの『魔力媒体プネウマ療法』は距離が合わず失敗した。
ギムレットは攻撃した。 達成値:13([3,4,4]+2)
The Demonに19のダメージ ([3]+19)
The Demonは[重傷]になった
ロザーリオのAPポーションはWillが足りず失敗した。
カルロ : 未だ止まぬ、 驟雨ッ!
一閃。 達成値:11([2,5,4])
カルロはWillを使用した!
The Demonの防御はAPが足りず失敗した。
The Demonに36のダメージ ([1,5,5,3,2]+23)
The Demonは[気絶]になった
ダミアンの『魔力媒体プネウマ療法』はAPが足りず失敗した。
ロザーリオのチェインスラストは状態によって失敗した。
ダミアンは1のSPを回復した。 ([]+3)/3
カルロ : 終わりだ。
カルロは[チャージ]でなくなった
悪魔
『グフッ……鈍っていると言え吾輩を追い詰めるとは……』
『くくく……良いぞ、実に良い気分だよ、思わず心が躍る』
ロザーリオ : 加減してくださったらしい。フフ……
ギムレット : ヴゥ……
ダミアン : この変態が……。今すぐ支配を解放してください!
悪魔
『約束は約束だ、彼の妹を連れて帰ると良い』
『貴賓室に行くのだ……あぁそれと依頼人の魂だが……』
ギムレット : ペッ
カルロ : ……そうかい、こっちは最悪だよ。
悪魔
『くくく……これはどうしたものかなぁ?』
『彼奴の魂については触れておらぬ……と言いたいところだが』
ダミアン : っ……!
ロザーリオ : 卑劣な
悪魔
『生憎彼奴の魂で遊ぶのは飽きたのでな、解放してやろう』
ロザーリオ : …………
カルロ : …………
ギムレット : …………ヴゥ
ダミアン : 人の魂は弄ぶものではありません!
悪魔が指を鳴らすと囚われた依頼人は、吹き消された蝋燭の火のように一瞬で消え去った。
カルロ : 人の魂を何だと思って…
ロザーリオ : この手の手合いは皆そうですよ。
悪魔
『それでは諸君、実に楽しい舞踏会であった』
『また踊ろうではないか、くくく……』
ダミアン : ……私は違う。
カルロ : 外道が。
ギムレット : ………。
ロザーリオ : ……すみませんね。つい、口が悪かった。
ダミアン : いえ。……良いんです。
ギムレット : ヒト、ヒトトオモウ、シナイ、オモッタ。スコシ、チガッタ。
笑い声と共に悪魔は消え去り、貴方達は屋敷に戻ってきたようだ。
悪魔の言っていた通り貴賓室のベットには依頼人の妹が寝ている。
ギムレット : オナジ、モノダト、オモウ、ナイ、ダッタ。
カルロ : クソッ…… ……
ギムレット : ……イモウト、ブジ?
ロザーリオ : ……おそらくは。約束は守るんですよね、悪魔とやらは。
カルロ : …妹は… …寝ているみたいだ。
カルロ : ちゃんと約束通りだな。
ダミアン : その通りです。それは制約であり、言ったことは違わない。
ダミアン : ……最低限は死守できた。
依頼人の妹
んぅ……ぁ……ぼうけんしゃ……さん?…………っ兄さん!
冒険者さん、兄さんを……兄さんを知りませんか!
ギムレット : (鼻先を妹にくっつけて)……オキタ。
ロザーリオ : …………
カルロ : ……っ…
依頼人の妹
村の人たちが貴方達を、襲おうとしているのを止めに行って……
……行って、私は?何故此処に?それに貴方達は生きてる
ダミアン : 事実を伝えるべきです。
ギムレット : オレタチハ、ブジ。
ロザーリオ : はい、繕った所ですぐに綻びる……
依頼人の妹
あぁきっと兄さんの説得が上手くいったんだ、そうでしょ?
(彼女は壊れそうな笑みを浮かべ震えた声で訊ねた。)
ロザーリオが[……………]を選択しました
依頼人の妹
……どこかそんな気はしてたの、貴方達を助けに家を駆けだした
兄さんの背中を見たときに……ね。
ギムレット : ……。
ダミアン : 恨まないのですか。
依頼人の妹
そして此処は首領の屋敷、つまり貴方達は依頼を達成してくれた。
もう村は盗賊達に悩まされる事は無いのね……
カルロ : ……
ロザーリオ : そうです、ただ、救えなかった。
依頼人の妹
ありがとう冒険者さん、兄さんもきっと喜んでると思う。
……村に戻りましょう、亡くなった人達を弔わないと。
ダミアン : ええ。……どうか、気を強く持って生きてください。
ギムレット : ゔぉふ。オレモ、スル。
カルロ : ……ああ。
カルロ : 手伝うよ、妹さん。
ダミアン : いのちを無駄にするべきじゃない。同時に……。
ダミアン : ……カルロさん……。
儚げに笑った彼女と貴方達は屋敷を後にし、村へと帰った。
カルロ : …………。
死者を弔った後、生き残った村人達と彼女に見送られ街へと向かった。
悪魔によって深い悲しみ負ったあの村は、再び明るい村へと戻るだろうか……それは儚げに笑う彼女のみが知るだろう。      ~END~
カルロ : さよならだけが人生だ
ギムレット : オレ カエル
ロザーリオ : お疲れ様でした
ダミアン : ありがとうございました。